写真賞受賞がアーティストにもたらしたもの、そして現在。

「LUMIX MEETS BEYOND 2020 BY JAPANESE PHOTOGRAPHERS #3」関連トークイベント Vol.1として、美術家・澤田知子と美術ジャーナリスト・鈴木芳雄によるトークイベントを開催いたします。

2016.1.26(Tue)

IMA CONCEPT STORE

Share

写真賞受賞がアーティストにもたらしたもの、そして現在。

「LUMIX MEETS BEYOND 2020 BY JAPANESE PHOTOGRAPHERS #3」関連トークイベント Vol.1

セルフポートレートという手法を使い、独自の表現に挑み続ける澤田知子は、2004年に木村伊兵衛写真賞受賞するなど、国内の写真賞受賞とともに海外での評価も高く、2004年には国際写真センター(ICP)の「インフィニティー賞」の若手写真家部門を受賞しています。また海外での制作活動やニューヨーク、ロンドン、ベルギー、ウィーンなど各国で展覧会を開催するなど、日本のみならず海外でも活躍する美術家の一人です。

今回の美術ジャーナリスト・鈴木芳雄とのトークイベントでは、これまでの澤田の活動歴や自身の作品に関して、また海外での作品制作に関するお話なども交えてお話しいただきます。

http://beyond2020.jp/

開催日

2016年1月26日(火)

会場

IMA CONCEPT STORE

時間

20:00~22:00

料金

無料

定員

80名

  • 澤田知子

    澤田知子|Tomoko Sawada

    1977年、神戸市生まれ。成安造形大学写真クラス研究生を修了、現在は同大学客員教授であり関西学院大学の非常勤講師も勤める。学生の頃よりセルフポートレイトの手法を使い作品を通して内面と外見の関係性をテーマに作品を展開している。デビュー作「ID400」が2000年度キヤノン写真新世紀特別賞、2004年に木村伊兵衛写真賞、NY国際写真センターThe Twentieth Annual ICP Infinity Award for Young Photographerなど受賞多数。

  • 鈴木芳雄

    鈴木芳雄|Hideo Suzuki

    1958年、東京生まれ。編集者/美術ジャーナリスト。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。愛知県立芸術大学客員教授。京都造形芸術大学非常勤講師。東京都庭園美術館外部評価委員。雑誌、書籍、ウェブへの美術関連記事の執筆や編集、展覧会の企画・広報を手がける。また、美術を軸にした企業戦略のコンサルティングなども。2001年〜2010年、雑誌『ブルータス』副編集長。