新たな写真家を発掘 「第四回入江泰𠮷記念写真賞」
応募受付中

応募締切は7月31日(金)まで。

11 June 2020

Share

第三回入江泰𠮷記念写真賞 真鍋奈央「波を綴る」

第三回入江泰𠮷記念写真賞 真鍋奈央「波を綴る」

「入江泰𠮷記念写真賞」は、奈良大和路を約半世紀にわたって撮り続け、その文化的・歴史的景観を心象風景としてとらえ続けてきた写真家・入江泰𠮷の文化・芸術への功績を記念し、写真文化の発信と新たな写真家の発掘を目的として二年に一度開催されているコンテスト。

本賞では、自らの意識を超え「伝える」こと、歴史、文化、地域性へのこだわりが21世紀の重要なキーワードと考え、心に深く記憶される普遍的な生の眼差しを持った写真の作り手を支援していくため、未来そして世界に向けてのメッセージとして写真集を限定1,000部製作・出版。世界へはばたく力のある写真家を発掘し活動を後押しする、写真文化振興として意義のある取り組みとなる。

また審査員には新しく、若手写真家の一人として注目されている浅田政志を迎え、さらに質の高い審査を行う。

タイトル

入江記念写真

応募期間

2020年6月1日(月)~7月31日(金)*16:30必着

URL

http://photocontest.irietaikichi.jp/

第三回入江泰𠮷記念写真賞 真鍋奈央「波を綴る」

第三回入江泰𠮷記念写真賞 真鍋奈央「波を綴る」

第三回入江泰𠮷記念写真賞 真鍋奈央「波を綴る」

第三回入江泰𠮷記念写真賞 真鍋奈央「波を綴る」

第三回入江泰𠮷記念写真賞 真鍋奈央「波を綴る」

第三回入江泰𠮷記念写真賞 真鍋奈央「波を綴る」

第三回入江泰𠮷記念写真賞 真鍋奈央「波を綴る」