ホンマタカシ「ニュードキュメンタリー映画 特集上映」トーク&ライブも

ホンマタカシ「ニュードキュメンタリー映画 特集上映 in 塩屋」が、2月3日(土)に神戸・旧グッゲンハイム邸で開催。

01 February 2018

AREA

東京都

Share

最初にカケスがやってくる

神戸市の旧グッゲンハイム邸で、一日限定の上映&LIVEイベントが開催される。

上映作品は、2004年12月スマトラ島沖地震の津波によって、甚大な被害を被ったホテルの10周年追悼式典までの一週間を追った、ホンマタカシの初長編ドキュメンタリー『After 10 years』と、狩猟の痕跡をとらえた「trails」シリーズの続編『最初にカケスがやってくる』。ともに兵庫初上映となる。

トークゲストにはcontact Gonzoの塚原悠也、LIVEには謎の鹿バンド・Deer Revenge、フリーアブストラクトポップデュオ・巨人ゆえにデカイが参加。当日は、上映のみ、またはトークやライブのみの参加も可能。詳しい情報は公式サイトをチェックしよう。

タイトル

「ニュードキュメンタリー映画 特集上映 in 塩屋」

日程

2018年2月3日(土)

会場

旧グッゲンハイム邸(兵庫県)

時間

13:30~

料金

【1日券(映画2本+トーク+LIVE)】予約 :3,500円/当日:4,000円【映画1本】1,500円【映画2本】2,500円【映画1本+LIVE】2,500円【トークのみ】1,000円(映画もしくはLIVEに参加するとトークは無料)【LIVEのみ】予約:2,000円/当日:2,500円

URL

http://www.nedogu.com/blog/archives/19614