石川直樹が自身のヒマラヤ遠征の旅を語る
「The Seven Continents」

TOO MUCH magazineと石川直樹が送るレクチャーシリーズの第14回。

12 January 2019

AREA

東京都

Share

The Seven Continents

東京発のインディペンデントマガジン、TOO MUCH magazineと石川直樹が送るレクチャーシリーズ「The Seven Continents」が1月14日(月・祝)に原宿・VACANTにて開催される。

2年ぶり、14回目となる今回は「カンチェンジュンガ&アマダブラム」をテーマにトークを展開。

2018年4月、石川はインドとネパールの国境近くにそびえ立つ世界で三番目に高いカンチェンジュンガのベースキャンプに向かい、11月には同じくヒマラヤにあるアマダブラムに登頂。2015年のK2挑戦以降、久々のヒマラヤ遠征を終えた石川が、今回の旅についてじっくりと語る。

また、イベントに合わせ、2015年にTOO MUCH Magazineより発行し品薄状態が続いていた『Naoki Ishikawa The Himalayas』が再編集、新装丁され発売される。

タイトル

「The Seven Continents」

日程

2019年1月14日(月・祝)

会場

VACANT(東京都)

時間

14:00〜(13:15開場)

入場料

1,500円

URL

https://www.vacant.vc/single-post/sevencontinents14

Share