サバイバルする人への“ROMÂNTICO”、
伊藤大輔×志伯健太郎トークイベント

リオデジャネイロのスラム街、ファベーラに10年暮らした伊藤が語る。

26 January 2019

AREA

東京都

Share

『ROMÂNTICO』刊行記念トークイベント

作品集『ROMÂNTICO』の刊行を記念して、写真家・伊藤大輔とクリエイティブディレクター・志伯健太郎のトークイベントが銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACEで2月1日(金)に開催される。

『ROMÂNTICO』は伊藤がブラジルはリオデジャネイロのスラム街、「ファベーラ」に10年暮らし、そこで生きる人たちのリアルな日常を切りとった作品集。

「ROMÂNTICO(ホマンチコ)」は、「ロマンチック」や「劇的な」という意味をあらわすポルトガル語。伊藤にはリオデジャネイロ、メキシコシティ、キューバの地で生活し、撮影する中で、「サバイバルする者」への憧れがあった。本イベントでは、伊藤が感じた「ホマンチコ」について、リオのファベーラの日常について語る。

タイトル

『ROMÂNTICO』刊行記念トークイベント

日程

2019年2月1日(金)

会場

銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE(東京都)

時間

19:30~21:00

料金

対象商品を購入

定員

60名

URL

https://store.tsite.jp/ginza/event/art/4300-1403091226.html

Share