写真と音楽を融合した空間、
岩本幸一郎「isolation」展

岩本幸一郎「isolation」 展が、4月21日(日)まで神宮前・CLASSで開催中。

19 April 2019

AREA

東京都

Share

isolation

岩本幸一郎は1992年、福岡県生まれの写真家。2015年から平間至のもとで写真を学んだのち、文化出版局写真部を経て2018年に独立。以後、ファッションフォトを中心に活動している。

本展「isolation」では、過去の記憶をもとに、美しさとは何かを自問しながら撮影した、雪山での撮り下ろし作品を展示。また、本展のコンセプトに共感した音楽家のkaito sakuma a.k.a baticも本展に参加。「isolation」を、写真と音楽を融合した空間で体感できる写真展となっている。

なお、会期中4月20日(土)には、岩本幸一郎、キュレーター・山木悠、ライター/編集者・山口達也によるトークショーが行われる。

タイトル

「isolation」

会期

2019年4月13日(土)〜4月21日(日)

会場

CLASS(東京都)

時間

12:00~18:00

URL

https://www.instagram.com/classatskool/

Share