考える未来なき未来について語り合う、
苅部太郎×若林恵ギャラリートーク

Age of Photon / Taro Karibe 展覧会「INCIDENTS」関連イベント。

29 January 2020

AREA

東京都

Share

苅部太郎×若林恵

IMA galleryで開催中の、Age of Photon / Taro Karibe 展覧会「INCIDENTS」関連イベントとして、苅部太郎×若林恵(黒鳥社)ギャラリートークと、本展のクロージングパーティが会期最終日2月8日(土)に開催される。

苅部の作品「INCIDENTS」は、若林が編集長を務めていたときの『WIRED』identity特集号の、若林のテキストがインスパイア源のひとつだったという。「最適化されてはいけない」というタイトルがつけられたこの論評では、膨大な情報に晒された私たち現代人の誰もが抱える問題、その未来を問うていた。一編のテキストをきっかけに、苅部がテレビ画面のノイズをカメラでとらえて生まれた写真作品が、再び若林の見つけた新時代のモニターで再構築された本展示。ギャラリートークでは作品を背景に、二人の考える未来なき未来について語り合う。

タイトル

「苅部太郎×若林恵(黒鳥社)ギャラリートーク&クロージングパーティ」

日程

2020年2月8日(土)

会場

IMA gallery(東京都)

時間

15:00~17:00

料金

無料