ガーディアン・ガーデンよりライブ配信
「視覚障碍者と写真家のワークショップを振り返る」

29 October 2020

AREA

東京都

Share

視覚障碍者と写真家のワークショップを振り返る

ガーディアン・ガーデンによるイベント「視覚障碍者と写真家のワークショップを振り返る」が、10月31日(土)にライブ配信される。

ガーディアン・ガーデンでは2012年から毎年、写真の面白さを知りたい、写真の技術を身に付けたい視覚障碍者と「見えない」ということは、どのようなことなのか、新たな視点から写真をとらえ直してみたいという写真家に向けたワークショップを開催してきた。視覚障碍者と写真家はペアになり、街中で撮影を行う中で、どこにカメラを向け、いつシャッターを押すのか「見えない」ことから、写真への理解を深める機会になることを目指している。

今年は新型コロナウイルス感染症の影響もあり、恒例のワークショップの開催を見送られたが、これまでにワークショップに参加した視覚障碍者、写真家を迎え、その取り組みを振り返るトークイベントを開催。当日は交流の中で得た気付きや、それぞれの立場からの写真への関わり方などを話す。登壇者や詳細はギャラリーサイトをチェック。

タイトル

「視覚障碍者と写真家のワークショップを振り返る」

日程

2020年10月31日(土)

時間

15:00~16:30 (ライブ配信/要事前予約)

URL

http://rcc.recruit.co.jp/gg/?p=41714