蓮井幹生ら日馬の写真家5名が出品
「Two Mountains Photography Project 2017」展

日本&マレーシアの写真家が“山”をとらえた写真展が12月24日(日)まで巣鴨・ESPACEKUU 空で開催。

26 October 2017

AREA

東京都

Share

Two Mountains Photography Project 2017

© Nana Safiana

海洋国家として交流を続けるとともに、深い理解に基づく友情を築き上げてきたマレーシアと日本。その証として2013年にスタートした「The Two Mountains Photography Project (TM2.0)」の第二回として「キナバル山と富士山 – ふたつの山の物語」展が開催される。

マレーシア・クアラルンプールでの第一章を終え、その第二章となる本展には日本から蓮井幹生、叶野千晶、鈴木麻弓、マレーシアからはバイノン・フラニゲンと ナナ・サフィアナの5名が参加する。

日本の富士山とマレーシアのキナバル山、それぞれの作家が自国と他国の山に向き合った時間が濃密に映し出された作品には、それぞれの国民性が反映された特別な山への想いを読み取ることができる。 マレーシアの作家たちは山で生きる人の暮らしとその日常を、日本の作家は山の神聖、自然の持つ循環と再生に着目し、“山の本質”との出会いを求め、彷徨う。

アジアが誇る名峰の存在を5人の写真家の視線の先にとらえ、ふたつの希有なる山が継承してきた文化的アイコン、精神とも言える山の本質と人間との関係性を見つめ直す本展。 会期中には出品作家によるギャラリートークやゲストを招いたトークセッションやスライドショーが開催される。 

タイトル

「Two Mountains Photography Project 2017 キナバル山と富士山 – ふたつの山の物語」

会期

2017年10月1日(日)〜12月24日(日)

会場

ESPACEKUU 空(東京都)

時間

10:00〜19:00

休館日

11月18日(土)

URL

http://taisho-kuu.tokyo/

© Nana Safiana

© Mikio Hasui

© Bainon Flanegan

© Bainon Flanegan

© Chiaki Kano

© Mayumi Suzuki

Share