写真表現を拡張するゴッティンガムの最新プロジェクト「Space for Others」

恵比寿・CAGE GALLERYで11月26日(日)まで開催。

26 October 2017

AREA

東京都

Share

Office #1” from the series “Space for Others

“Office #1” from the series “Space for Others”, 2017. Digital chromogenic transparency in artist’s frame. 99.0 x 74.8 x 0.80 cm. © Gottingham / Courtesy of the artist, Studio Gottingham.

コラボラティブ/コミッションワークを中心に活動する写真家・ゴッティンガムによる展覧会「Space for Others」が恵比寿・CAGE GALLERYで開催中。

建築家・中山英之とのコラボレーションにより生まれた写真シリーズの一部で構成されている本展。同シリーズにおいてゴッティンガムは、中山英之建築設計事務所による「弦と弧」を題材に、建築から受けたパラノーマルな感覚を、光と影の緻密な設計を行うことで、特定のものを主役としないマイクロナラティブな光景を立ち上げ、増幅しようと試みている。

「建築写真」という表現領域/機能を経由しながらも、独自の解釈によるパラノーマルな世界の現出を試みるゴッティンガムのプロジェクトは必見。

タイトル

「Space for Others」

会期

2017年10月7日(土)〜11月26日(日)

会場

CAGE GALLERY(東京都)

時間

11:00〜20:00

URL

http://cagegallery.com/exhibition/244

Study for “Library” from the series “Space for Others”, 2017. Digital chromogenic transparency mounted on light box. Dimensions variable. © Gottingham / Courtesy of the artist, Studio Gottingham.

Study for “Library” from the series “Space for Others”, 2017. Digital chromogenic transparency mounted on light box. Dimensions variable. © Gottingham / Courtesy of the artist, Studio Gottingham.

Installation view of Gottingham‘s exhibition “Space for Others” at CAGE GALLERY, Tokyo, 2017. Courtesy of CAGE GALLERY.