気鋭の若手写真家・北田瑞絵、待望の初個展

「一枚皮だからな、我々は。」展が、2月8日(木)からスタート。

03 February 2018

AREA

東京都

Share

© kitada mizue

© kitada mizue

北田瑞絵は2015年、週刊『プレイボーイ』の「ヌードモデル・兎丸愛美特集」にて誌面デビューを果たし、翌年開催された「塩竈フォトフェスティバル2016 写真賞大賞」を受賞した気鋭の若手写真家。

本展は、同大賞受賞作の写真集刊行に合わせ開催される、北田の初個展。受賞作にさらに1年半をかけて新作を加え、よりみずみずしい感性ですくい上げた写真を展示する。会期中には写真家・平間至を迎えてのトークイベントも開催。

タイトル

「一枚皮だからな、我々は。」

会期

2018年2月8日(木)〜2月20日(火)

会場

Alt_Medium(東京都)

時間

12:00〜20:00(最終日は17:00まで)

休廊日

水曜

URL

http://s.imaonline.jp/2BRoEKa

©︎ kitada mizue

©︎ kitada mizue

©︎ kitada mizue

Share