世界の優れた現代美術作品が集結
「原俊夫による原美術館コレクション展」

館長自らキュレーション、約40年に渡る原美術館の活動を公開。

09 April 2018

AREA

東京都

Share

Eve of Destruction

奈良美智「Eve of Destruction」2006 年 カンヴァスにアクリル絵の具 117x91 cm © Yoshitomo Nara

1979年日本における現代美術館の先駆けとして開館して以来、1950年代以降の巨匠から今日の第一線で活躍する若手作家まで、世界の優れた現代美術作品を幅広く収集してきた原美術館。

今回、美術館の創立者・現館長である原俊夫がひとつひとつ丹念に収集した1950年代以降の絵画、立体、写真、 映像、インスタレーションなど所蔵作品約1000点の中から、原が初めて自ら選びキュレーションするコレクション展「現代美術に魅せられてー原俊夫による原美術館コレクション展」が開催中。

本展では展示を、美術館を開館して間もない1970年代後半から80年代前半までの初期収蔵作品を主とする前期と、美術館の活動を通して出会い購入した作品や企画展の開催などをきっかけに収蔵された作品群を主とする後期の2期に分け、約40年にわたる原美術館の活動の一端を紹介する。会期は6月3日(日)まで。

タイトル

「現代美術に魅せられて 原俊夫による原美術館コレクション展」

会期

2018年1月6日(土)〜6月3日(日)

会場

原美術館(東京都)

時間

11:00〜17:00(祝日を除く水曜は20:00まで/入館は閉館時刻の30分前まで)

休館日

月曜(4月30日は開館)、5月1日(火)

料金

【一般】1,100円【大高生】700円【小中生】500 円

URL

http://www.haramuseum.or.jp/

加藤泉「無題」2007 年 木、アクリル絵具、木炭、シリコン、椅子 95 x 65 x 45.5 cm © Izumi Kato

蜷川実花「PLANT A TREE」(参考図版)2011 年 C プリント 48.5x72.8 cm © mika ninagawa Courtesy of Tomio Koyama Gallery

ミカリーン トーマス「Mama Bush : One of a Kind Two」2009 年 パネルにラインストーン、アクリル絵の具、 エナメル塗料 274.3x365.8x5.1 cm © Mickalene Thomas

アドリアナ ヴァレジョン「スイミングプール」2005 年 カンヴァスに油彩 110x140 cm © Adriana Varejaõ

Share