荒木経惟の2作品を上映
「アラキネマ―青ノ時代、去年ノ夏」

荒木経惟「アラキネマ―青ノ時代、去年ノ夏」展が、4月13日(金)より恵比寿・NADiff a/p/a/r/tで開催。

10 April 2018

AREA

東京都

Share

© Nobuyoshi Araki

© Nobuyoshi Araki

荒木経惟は1980年代中期から約25年間、映像作品『アラキネマ』を制作し、ライブ上映という形式で各所で発表を続けてきた。

本展では、1980~90年代に雑誌『写真時代』に掲載された作品で作られたアラキネマの『青ノ時代』、2005年の撮り下ろしで構成する『去年ノ夏』の2作品を上映。荒木の実験精神と映像手法を展観する。

なお、会期中4月18日(水)には、写真評論家・飯沢耕太郎を迎えてのトークイベントが開催される。

タイトル

「アラキネマ―青ノ時代、去年ノ夏」

会期

2018年4月13日(金)〜4月22日(日)

会場

NADiff a/p/a/r/t(東京都)

時間

12:00〜20:00 

休館日

月曜

URL

http://www.nadiff.com/?p=9323

Share