一晩限りのオールナイト写真展、
小見山峻「冴えない夜の処方箋」

小見山峻「冴えない夜の処方箋」展が、4月14日(土)に池尻大橋・MIDORI.so GALLERYで開催。

10 April 2018

AREA

東京都

Share

冴えない夜の処方箋

小見山峻は1988年、神奈川県生まれの写真家。

本展「冴えない夜の処方箋」では、小見山の生活に根付いたパーソナルな作品を、一晩のみのオールナイトで限定公開。「眠りにつけないひときわ長い夜に、繰り返し巡る空想と記憶」をテーマに、眠りの糸口を見つけられない夜の自問自答という、誰もが持つ体験をフラッシュバックさせるため、日没から日の出までの時間に展示を行う。

なお、会場では限定Tシャツも販売。

タイトル

「冴えない夜の処方箋」

会期

2018年4月14日(土)

会場

MIDORI.so GALLERY(東京都)

時間

17:00~夜明けまで

URL

http://midori.so/archives/2470

Share