熊谷聖司の連続展「EACH LITTLE THING」ついに完結

スナップ写真の新たな可能性を見いだす実験的な展覧会。

16 May 2018

AREA

東京都

Share

​​© Seiji Kumagai

熊谷聖司の連続展 「EACH LITTLE THING」が、5月16日(水)から中目黒・POETIC SCAPEで開催。

本作は、写真集として2011年から2017年までに#08まで刊行され、今回の個展に合わせ刊行される#09、#10でシリーズが完結する。

撮影は縦位置・カラーのみとし、高度な暗室技術を駆使して熊谷自らがプリントしているが、写真集制作は、デザイナー・高橋健介にセレクトと編集を任せ、熊谷は極力関わらない。「何にこだわり、何を手放せるのか」と自分に問いを立て、この独特な制作方法を採用することで、写真の核に到達しようと試みている。

会期中には熊谷と伊丹豪によるトークイベント「セルフパブリッシングの可能性」も開催される。

タイトル

「EACH LITTLE THING」

会期

2018年5月16日(水)〜6月10日(日)

会場

POETIC SCAPE(東京都)

時間

木〜土:13:00〜19:00
日:13:00〜18:00
水:16:00〜22:00

休館日

月火曜

URL

http://www.poetic-scape.com/#exhibition

Share