併置される画像が創り出す世界、
SAIKO OTAKE「KINMEGINME」展

個性的な手法により多様な文化を表現するアーティストによる写真インスタレーション。

05 July 2018

AREA

東京都

Share

SAIKO OTAKE,  NEWYORK029807 / UWAJIMA2045 2018 Inkjet print © SAIKO OTAKE

SAIKO OTAKE, NEWYORK029807 / UWAJIMA2045 2018 Inkjet print © SAIKO OTAKE

鋭い感性と動物的な本能で捕らえた鮮烈なイメージを、ふたつの画像を併置した独特の手法で表現するSAIKO OTAKEの日本初個展「KINMEGINME」が、青山・アートアンリミテッドで7月13日(金)から開催される。

「KINMEGINME(金眼銀眼)」とは、左右の虹彩色が異なる状態である。OTAKEの作品は違う色の眼がひとつの顔に共存するように、さまざまな国で切り取られた断片が、強力な磁力で引かれ合い溶け合って複雑なイメージを創り出す。

本展は、見開きページにニ枚一組の日本と海外の画像を併置することで「調和/違和感」「日常/非日常」などOTAKEにしか実現できない世界をインスタレーションで展開する。

タイトル

「KINMEGINME」

会期

2018年7月13日(金)~8月10日(金)

会場

ギャラリー・アートアンリミテッド(東京都)

時間

13:00~19:00

休館日

日、火曜、祝日

URL

http://www.artunlimited.co.jp/upcoming/

Share