嵐の猛威と娘の誕生との関連性を明らかにする、
コール・バラシュ「Stiya」展

DEADBEAT CLUBの最新写真集『Stiya』の刊行を記念して開催。

16 February 2019

AREA

東京都

Share

Stiya

ニューヨークブルックリンを拠点に活動するビジュアルアーティスト、コール・バラシュの写真展「Stiya」が幡ヶ谷・gallery communeで2月15日(金)から開催中。

デジタルやアナログ、記録写真を用いて、物事やその瞬間に潜む文脈に焦点を当てて制作しているバラシュ。本作品はコールの故郷 マサチューセッツ州ウェルフリートを襲った嵐 “Stella”の猛威と娘 “Iya”の誕生との間に感じたいくつかの類似点を明らかにするために独自のドキュメンタリー的アプローチで挑んだ最新作。

本展はいま注目されている写真集レーベル・DEADBEAT CLUBの最新写真集『Stiya』に関連して開催。ギャラリーでは写真集に収録された作品約20点が展示される。またDEADBEAT CLUB POP UPも同時開催。

タイトル

「Stiya」

会期

2019年2月15日(金)~3月3日(日)

会場

gallery commune(東京都)

時間

14:00~20:00(土日曜、祝日は12:00~18:00)

休館日

木曜

URL

http://www.ccommunee.com/

Share