異なるテーマの作品から浮かび上がるもの、
安瀬英雄「Synchronicity」展

代表作「Stripe (50Hz)」「RGB」各シリーズの新作のほか「I and Others」シリーズの「One Day」を初発表。

22 March 2019

AREA

東京都

Share

Synchronicity

© Hideo Anze, courtesy KANA KAWANISHI GALLERY

安瀬英雄の写真展「Synchronicity」が菊川・KANA KAWANISHI GALLERYで4月17日(水)まで開催中。

3年振りの個展となる本展では、代表作「Stripe (50Hz)」「RGB」各シリーズの新作のほか「I and Others」シリーズの「One Day」を初めて発表する。

「Stripe(50Hz)」は東日本大震災直後の計画停電や節電における東京の街並みに大きなショックを受けたことから始まった作品で、東京電力の街を照らす蛍光灯の光を日々スマートフォンで収集した画像は、光の波の干渉が引き起こすエラーとして知られる、縦縞のフリッカー現象を集めたもの。

「RGB」は世界的にいわゆる“名画”として共通認識されている絵画作品の画像をインターネット上からいくつか入手し、“オリジナル”とされる作品と同寸法のキャンバス地に、画像の明るさの分布度合い数値で表したヒストグラムを光の描写として見立てることで制作された絵画作品。

「One Day」は2011年頃から日常的に撮影されている写真と同じ日に撮影されたインターネット上に無数に散らばる写真をコラージュしており、アノニマスな複数の撮影者の存在の重ね合わせを、ひとつの時間軸で貫ぬいている。

タイトル

「Synchronicity」

会期

2019年3月16日(土)~4月17日(水)

会場

KANA KAWANISHI GALLERY(東京都)

時間

13:00~20:00(土曜は12:00~19:00/3月30日は17:00まで)

休館日

日月曜、祝日

URL

http://www.kanakawanishi.com/exhibition-018-hideo-anze

Stripe (50Hz) 2018/12/07 20:27:54, 2018 | digital type c print (frontier) | 297 × 210 mm, © Hideo Anze, courtesy KANA KAWANISHI GALLERY

La_Gioconda.jpg 01, from the series RGB, 2016 | acrylic on canvas | 770 × 530 mm, © Hideo Anze, courtesy KANA KAWANISHI GALLERY

Mona_Lisa,_by_Leonardo_da_Vinci,_from_C2RMF_retouched.jpg 02, from the series RGB, 2016 | acrylic on canvas | 770 × 530 mm, © Hideo Anze, courtesy KANA KAWANISHI GALLERY

One Day_January 20th, 2015, from the series I and Others, 2019 | digital type c print (frontier), © Hideo Anze, courtesy KANA KAWANISHI GALLERY

Share