長野の山村で出会ったもの、
野村恵子「山霊の庭 Otari - Pristine Peaks」

第28回林忠彦賞受賞作品を受賞後初めて展示。

22 March 2019

AREA

東京都

Share

山霊の庭 Otari- Pristine Peaks

野村恵子の写真展「山霊の庭Otari – Pristine Peaks」が馬喰町・Kanzan Galleryで3月16日から開催中。

1990年代後半のデビュー以来、時空を往還する生命の連鎖をテーマに作品制作に取り組んできた野村は、2015年にはじめて長野の小谷村(おたりむら)を訪れた。全面積の88%が森林であり、これまで何度も大きな自然災害に見舞われてきたこの土地の営みや村に暮らす人々に魅せられ、4年の歳月をかけて撮影を続けて完成したのが本作品。

昨年秋にスーパーラボより発行された写真集は、昨年のパリフォトなどで高い評価を得た。また本展は第28回林忠彦賞受賞後初めての展覧会となる。

なお、3月23日(土)、4月6日(土)にはギャラリートークが開催される。

タイトル

「山霊の庭 Otari – Pristine Peaks」

会期

2019年3月16日(土)~4月13日(土)

会場

Kanzan Gallery(東京都)

時間

12:00~19:30(日曜は17:00まで)

休館日

月曜

URL

http://www.kanzan-g.jp/keiko_nomura.html