東京の魅力を引き出し切り取る、
鈴木親「わたしの、東京」展

新作のポートレイトや東京の風景に加え、近作の花の作品を展示。

01 May 2019

AREA

東京都

Share

わたしの、東京

Roppongi, Tokyo, 2018 © Chikashi Suzuki

鈴木親写真展「わたしの、東京」が天王洲・KOSAKU KANECHIKAで6月1日(土)まで開催中。

国内外の雑誌で作品を発表し、日本を代表するフォトグラファーの一人として、90年代よりエディトリアルやファッション・フォトの最前線で活躍してきた鈴木。世界中のクリエイターを魅了する東京という街、著名人、有名メゾンから若手のモデルまで、鈴木の写真はその対象が一瞬だけ見せるパブリックなイメージとは別の、奥の部分を直感的に引き出す。

本展ではすべてフィルムで、またその多くがミディアム・フォーマットやポジフィルムで撮影された新作のポートレイトや東京の風景に加え、近作の花の作品を昨年の個展「晴れた日、東京」に続きセレクトし直し、展示する。

タイトル

「わたしの、東京」

会期

2019年4月20日(土)~6月1日(土)

会場

KOSAKU KANECHIKA(東京都)

時間

11:00~18:00(金曜は20:00まで)

休館日

日月曜、祝日

URL

http://kosakukanechika.com/exhibition/my_tokyo/

Nakameguro, Tokyo, 2017, © Chikashi Suzuki

Kudanshita, Tokyo, 2008, © Chikashi Suzuki

Shinjuku, Tokyo, 2004, © Chikashi Suzuki

Shibuya, Tokyo, 2014, © Chikashi Suzuki

Share