北島敬三「UNTITLED RECORDS」展、
16回目の展示が開催

今回は南相馬、浪江、飯舘、富岡などの地で撮影された作品を展示。

16 May 2019

AREA

東京都

Share

UNTITLED RECORDS Vol. 16

北島敬三の連続写真展「UNTITLED RECORDS」の16回目の展示が新宿・photographers’ galleryで5月20日(月)から開催される。

本作品は2011年の東日本大震災と福島の原発事故など、“目の前の現実が、突然別なものに姿を変えてしまうような経験”から生まれた。

今回は南相馬、浪江、飯舘、富岡などの地で撮影された作品を展示。

現代は当事者/非当事者、日常/非日常、現実/虚構といった二項対立的な思考、遠近法的な観察者の視点が危うい時代。本展は、写真を通じて激動の時代を考察する場として年4回のペースで開催されている。

タイトル

「UNTITLED RECORDS Vol. 16」

会期

2019年5月20日(月)~6月16日(日)

会場

photographers’gallery(東京都)

時間

12:00~20:00

URL

https://pg-web.net/exhibition/keizo-kitajima-ur-16/

Share