追悼・須田一政
「Issei Suda: A Personal Retrospective」
日本写真史に名を刻む写真家の軌跡

目にすることが難しい初期から近作まで選りすぐりの写真を展示。

30 May 2019

AREA

東京都

Share

Issei Suda: A Personal Retrospective

須田一政の追悼写真展として六本木・Zen Foto Galleryで「Issei Suda: A Personal Retrospective」が6月15日(土)まで開催されている。

これまでZen Foto Galleryにおいて多くの作品を発表し、今年3月に惜しまれつつも亡くなった須田。本展は追悼の意を込め、写真集『網膜直結指先目カメラ』『釜ヶ崎』『わが東京100』『恐山へ』や、ギャラリー・オーナーのマーク・ピアソン所蔵のコレクションより「風姿花伝」「天井桟敷」「ALBUM」「浮雲」「CUT」など、なかなか目にすることが難しい初期作品から近作まで選りすぐりの作品を選定し、回顧展形式で展示される。須田一政という偉大な写真家への思いを新たにできそうだ。

タイトル

「Issei Suda: A Personal Retrospective」

会期

2019年5月24日(金)~6月15日(土)

会場

Zen Foto Gallery(東京都)

時間

12:00~19:00

休館日

日月曜、祝日

URL

http://www.zen-foto.jp/web/html/exhibition-current.html

Share