屋久島から世界へ
「YPF EXHIBITION 2019 at GALERIE MONSTRE ARLES」

アルル国際写真祭に合わせ、フランス・アルル、Galerie MONSTREで9月22日(日)まで開催中。

09 July 2019

AREA

フランス

Share

YPF EXHIBITION 2019 at GALERIE MONSTRE ARLES

写真による文化交流事業を手がける屋久島国際写真祭(YPF)のセレクション展がフランス・Galerie MONSTREで、アルル国際写真祭「LesRencontres d’Arles 2019」の会期にあわせ、9月22日(日)まで開催中。

“世界から屋久島へ、屋久島から世界へ”をキーワードに、屋久島を拠点とした写真祭開催による文化交流活動、そして作品を国内外にて発表する移動式ギャラリーとしての展示活動を通して、まだ知られざる屋久島の魅力を世界に発信するYPF。

本展では、メイン展示にザビエル・ランボースを招き、90年代の日本を舞台に撮影されたシリーズ作品「Gaijin Stoty」を展示する。また、屋久島をプラットフォームとする屋久島国際写真祭を通して制作された作品、写真祭を機に繋がった作家作品からセレクション展、スライドショーも同時開催される。

【参加作家】
ザビエル・ランボース、アントナン・ボルジョー、ロバート・ヴァン・クーズヴェルト、鈴木達朗、長谷川冬樹、大野雅人、吉田篤司、吉村卓海、オカモトヨシ、村岡あゆみ、三保谷将史、千々岩孝道

タイトル

「YPF EXHIBITION 2019 at GALERIE MONSTRE ARLES」

会期

2019年7月1日(月)~9月22日(日)

会場

Galerie MONSTRE(フランス)

URL

http://ypf.photos/news/monstre2019/

Share