オーロラのように揺らぐアイスランドでの旅の記憶、
小林茂太「オーロラ」展

旅行の道中で撮影された何気ない時間や景色が、旅の様子を物語る。

01 October 2019

AREA

新潟県佐

Share

オーロラ

新潟・BOOKS f3で東京をベースに活動する小林茂太の写真展「オーロラ」が10月10日(木)より開催される。

「オーロラを見てみたい」という妻の一言をきっかけに新婚旅行で行ったアイスランド。本展ではそこで収められた写真が展示される。旅行の道中で撮影された何気ない時間や景色が、この旅の様子を物語っている。

旅から戻り時間を置いてネガを見返したとき、そこに表れたのはオーロラのように揺らぎ、漂いながらも残る確かな記憶の 断片。自身初となる作品集としてもまとめられた「オーロラ」は、モノクロのフィルム写真が纏う空気感が心地よい作品。また本展は実際に新婚旅行に行っていた季節での展示となる。

会期中には自身の作品や作品集を中心に、現在取り組んでいるシリーズや活動について話すトークイベントも実施される。

タイトル

「オーロラ」

会期

2019年10月10日(木)~11月25日(月)

会場

BOOKS f3(新潟県)

時間

13:00~20:00

休館日

火水曜

URL

http://booksf3.com/photo/album/335246