写真から離れインタレーションを発表、
倉谷卓「アリス、眠っているのか?」展

10月6日(日)より戸越・Hasu no haruで開催。

01 October 2019

AREA

東京都

Share

アリス、眠っているのか?

倉谷卓による個展「アリス、眠っているのか?」が10月6日(日)より戸越・Hasu no haruで開催される。

他者が何らかの目的のために撮影した写真を複写したり、SNSなどを通じ投稿(発表) された画像を扱うなどの手法で、現代の社会において、どう写真が扱われ、とらえられているか、写真家はどうリアクションすべきかというスタンスで写真家として作品に取り組んでいる倉谷。これまで、町に貼られた迷いペットを探すチラシ、マッチングサイトに載せられたトラとのセルフィー写真、 民家の壁に貼られた巨大な犬の写真、動物の写真を起点にさまざまな角度から写真とは何か?という模索と考察をしてきた。

本展では、写真そのものから離れ、 レディ・メイドでのインタレーションが発表される。

倉谷は2018年9月より約1カ月半にわたり、残置物を片付け、それから改装にあたったHasu no haruで、期間中に何度となく同行し、残された家を眺めたという。

「写真は現実の時間と近しく結び付いてる。ゆえに、それは過去や未来へのワームホールとなることがある。元民家を改装して造られたHasu no hanaの空間。残置されていたかつての住人が撮った写真、その中から着目したある被写体。それらを拠り所に「記憶と写真」、「愛着と共感」についての考察を展開しようと思う。」-倉谷卓

タイトル

「アリス、眠っているのか?」

会期

2019年10月6日(日)~10月19日(土)

会場

Hasu no hana(東京都)

時間

12:00~18:00(水金曜は15:00~21:00)

休館日

10月10日(木)、10月12日(土)、10月17日(木)

URL

https://www.hasunohana.net/