蜷川実花、ヴィヴィアン・サッセンらによるグループ展「Wanderlust」新生渋谷パルコで開催

“未来を恐れずに新たなスタートを切る”というメッセージを込めた、アーティスト12名(組)による企画展。

21 December 2019

AREA

東京都

Share

Wanderlust

11月22日(金)にグランドオープンを迎えた「新生渋谷パルコ」の4Fに、名称新たにオープンした「PARCO MUSEUM TOKYO(パルコミュージアムトーキョー)」。オープニング企画展「AKIRA ART OF WALL」に続く第2弾として、2020年1月6日(月)まで世界第一線で活躍する国内外のアーティストが共演するグループ展「Wanderlust」が開催中。

本展は、50周年を迎えたPARCOをこれまで支えたアーティストを中心に、新生渋谷パルコの新たなスタートに際して「旅行熱・旅立ちへの衝動・放浪癖」などの意味をもつ“Wanderlust(ワンダーラスト)”をタイトルに、“未来を恐れずに新たなスタートを切る”というメッセージを込めた企画展。

参加アーティストには「東京2020公式アートポスター」制作アーティストに決まった蜷川実花(写真家)、ヴィヴィアン・サッセン(写真家)、テセウス・チャン(アートディレクター)をはじめとする12名(組)のアーティストやブランドが顔を揃える。

▼参加アーティスト(50音順、敬称略)
井上嗣也 、宇川直宏、ヴィヴィアン・サッセン、グルーヴィジョンズ、田名網敬一、千葉雄喜(KOHH)、テセウス・チャン、蜷川実花 、日比野克彦 、森永邦彦 (ANREALAGE)、山縣良和(writtenafterwards)、山口はるみ

タイトル

「Wanderlust」

会期

2019年12月20日(金)~2020年1月6日(月)

会場

PARCO MUSEUM TOKYO(東京都)

時間

10:00~21:00(入場は閉場の30分前まで/最終日は18:00まで)

入場料

【一般】500円【学生】300円【小学生以下】無料*各種入場割引あり

URL

https://art.parco.jp/museumtokyo/detail/?id=339

蜷川実花

ヴィヴィアン・サッセン