百々俊二「大阪ポートレート」展、
二眼レフカメラにより撮影された作品20点

同ビル・NANZUKAでは、鬼海弘雄の展覧会も。

10 January 2020

AREA

東京都

Share

大阪ポートレート

百々俊二の特別展「大阪ポートレート」が、1月25日(土)まで渋谷・CASE TOKYOで開催中。

本展では、百々が1976年から大阪の新世界で撮影しつづけた作品の中でも、1980年代初頭から二眼レフカメラにより撮影されたポートレート作品20点を展示。

また、同時にNANZUKA(同ビルB2F)では、東京・浅草で百々と同じくポートレイトと街を撮り続けた写真家・鬼海弘雄が1996年に発表した「や・ちまた」にフォーカスした展覧会も開催中。東京と大阪、浅草と新世界、同時期に二人の写真家により撮影され表現された作品を観覧できる貴重な機会になる。

タイトル

「大阪ポートレート」

会期

2020年1月10日(金)~1月25日(土)

会場

CASE TOKYO(東京都)

時間

11:00~19:00

休館日

日月曜、祝日

URL

https://case-publishing.jp/jp/exhibition/osaka-portrait