第9回 EMON AWARDのグランプリは誰の手に?ファイナリストによるプレゼンテーション展&公開審査

今年で9回目となるアワードに、ファイナリスト8名が最終審査に挑む。

22 January 2020

AREA

東京都

Share

9th EMON AWARD

「9th EMON AWARD」8名のファイナリストによるプレゼンテーション展が2月15日(土)から、公開審査が2月22日(土)に開催される。

新しい表現に挑戦し続けるアーティストにスポットを当て、写真芸術の未来を開くきっかけをつくり、新進作家の発掘を目的として掲げられたコンテスト「EMON AWARD」。今回で9回目となる「EMON AWARD」では応募者数156名の中から8名のファイナリストが選出。大塚広幸、杉山雄二、下元直樹、竹ノ谷浩樹、野々山裕樹、松岡拓海、山口晋平、Mizulysが公開審査に挑む。

なお、22日(土)の公開審査は先着30名に一般公開。申込方法は公式サイトをチェックしよう。

タイトル

「8名のファイナリストによるプレゼンテーション展」

会期

2020年2月15日(土)~2月21日(金)

会場

EMON PHOTO GALLERY(東京都)

時間

11:00~19:00(土曜は18:00まで)

休館日

日曜、祝日

URL

https://www.emoninc.com/award