心理学的レジリエンスが生み出した作品群、
吉田明広「Resilience」展

2020年、ポスト真実時代の視覚的なアプローチを体験出来る9日間。

14 February 2020

AREA

東京都

Share

Resilience

吉田明広「Resilience」展が、2月17日(月)から渋谷ヒカリエ 8/CUBE 1.2.3で開催される。

物質や物体に対して外力が加わると変形するが、そのときにどれくらいその力を吸収することができるか、またどれくらいその力を取り除いて元の形に戻ろうとすることができるか、つまり物理的な弾力性や復元力が、物質や物体の持つ「Resilience(レジリエンス)」といわれる。

本作は、リファレンスのない偶発的に生じる弾力性・復元性という物理的なレジリエンスを、心理学的レジリエンスで捕える試み。ポスト真実時代の視覚的なアプローチを体験出来る9日間となる。なお、会場では作品集も販売される。

タイトル

「Resilience」

会期

2020年2月17日(月)~2月26日(水)

会場

渋谷ヒカリエ 8/CUBE 1.2.3(東京都)

時間

11:00~20:00

URL

http://www.hikarie8.com/cube/2020/01/resilience.shtml