ライカで撮り下ろしたパリの姿、
藤原新也写真展 「花のParis」

都内二会場、京都で展示。

20 February 2020

AREA

東京都/京都府

Share

ライカギャラリー東京 © Shinya Fujiwara

ライカギャラリー東京 © Shinya Fujiwara

藤原新也写真展「花のParis」が、銀座・ライカギャラリー東京で3月6日(金)から開催される。

藤原は1944年、福岡県生まれの写真家。画家、文筆家としても活動し幅広い分野で活躍している。

本展「花のParis」では、ライカを携え挑んだアンリアレイジのパリコレクションのバックステージをはじめ、藤原自身が「未知のフィールド」と呼ぶパリの街をライカで撮り下ろした渾身の作品を展示。なお、3月7日(土)からはライカギャラリー京都、4月22日(水)からはライカ GINZA SIXでも展示される。

タイトル

「花のParis」

日時

2020年3月6日(金)~5月31日(日)

会場

ライカギャラリー東京(東京都)

時間

11:00~19:00

定休日

月曜

URL

https://s.imaonline.jp/2vOfNf3

ライカギャラリー京都 © Shinya Fujiwara

ライカGINZA SIX © Shinya Fujiwara