髙橋恭司「ラジオのように。。。」展、
絵画・陶芸・写真など新作を展示

髙橋恭司×調文明によるクロージング・トークも。

15 June 2020

AREA

東京都

Share

ラジオのように。。。

髙橋恭司写真展「ラジオのように。。。」が、6月19日(金)から目黒・金柑画廊で開催される。

写真家として知られる髙橋は近年、写真だけにとどまらず、絵画や陶芸など、その表現の幅を広げてきた。本展「ラジオのように。。。」では、絵画作品、陶芸、写真など新作に加えて、一点ヴィンテージプリント作品も展示される。また現在、東京都写真美術館で開催中の「写真とファッション」展では、髙橋の90年代のプリント作品が紹介されている。

なお会期中には、写真批評家/写真誌研究家の調文明を迎えてのトークイベントも配信される予定だ。

タイトル

「ラジオのように。。。」

会期

2020年6月19日(金)〜7月19日(日)

会場

金柑画廊(東京都)

時間

12:00~19:00

休廊日

月~水曜

URL

https://www.kinkangallery.com/exhibitions/1488/