3年ぶりの個展開催、内田伸一郎「境界」展

新作約36点を展示。

15 June 2020

AREA

岡山県

Share

© 2020 uchida shinichiro

© 2020 uchida shinichiro

内田伸一郎写真展「境界」が、6月19日(金)から岡山・CCCSCD by cifakaで開催される。

内田は1979年、吹田市生まれ岡山育ち。短大卒業後、写真館・写真事務所を経て、2009年6月に独立。岡山市北区出石町に内田伸一郎写真事務所を立ち上げ、記念写真、ポートレイト、ウェディング、建築、料理、雑誌、広告、ファッションなど、ボーダレスに活動している。

内田の3年ぶりの個展となる本展では、新作約36点を展示。タイトルとなっている“境界”、その概念を二つの写真のあわいの中に浮かび上がらせる、写真表現の試みとなる。

タイトル

「境界」

会期

2020年6月19日(金)~7月12日(日) 

会場

CCCSCD by cifaka(岡山県)

時間

11:00~18:00

URL

http://blog.cifaka.jp/?eid=1425773