上田義彦がキュレーション
「Touch of Summer -夏の手触り」展

銀座中央通りにオープンした新旗艦店で開催。

15 July 2020

AREA

東京都

Share

© Photograph Yoshihiko Ueda

© Photograph Yoshihiko Ueda

上田義彦キュレーションによるフォトエキシビジョン「Touch of Summer -夏の手触り」が、7月23日(木・祝)からロロ・ピアーナ銀座店で開催される。

ロロ・ピアーナは年に2回発行する冊子『ロロ・ピアーナ ジャーナル』の2020年春夏号にて、上田の作品6点を紹介。2013年、上田は、群馬県川場村でたわわに実がなる林檎の木を偶然見かけ、この林檎の木の記憶は彼の頭から離れることはなく、数年後、彼は再びこの場所を訪れ、ロロ・ピアーナのジャーナルに掲載された写真を撮影した。

本展は、上田が「Touch of Summer」というタイトルで、自身の作品と若手作家たちの作品を上田の観点でキュレーションする展覧会。アーティストたちがそれぞれの視点でとらえた夏の感触、それは青い空、真っ白な積乱雲、かんかん照り、眩しい道、大きな木陰、吹き抜ける風、素足とサンダル、麦わら帽子、青い海、溶けるアイスクリーム、いきなりの夕立、雨上がりの清々しさ、水色の紫陽花、海辺ではしゃぐ子供の声、白い波などさまざまな「Touch」が表現される。

タイトル

「Touch of Summer -夏の手触り」

会期

2020723日(木・祝)~816日(日)

会場

ロロ・ピアーナ銀座店 4F(東京都)

時間

11:00~19:00

URL

https://jp.loropiana.com/ja/Ginza-Store