SIGMAが「KG+ 2018」で伊丹豪展など
多彩なイベントを開催

“アーティストのための撮影機材”を手がけるSIGMAが、KYOTOGRAPHIEサテライトイベント「KG+ 2018」にメインスポンサーとして協賛、多彩な企画で参加。

21 April 2018

AREA

京都府

Share

伊丹豪

現在、京都市内で開催中の「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭2018」のサテライトイベントであり“これからの写真家とキュレーター”のためのプロジェクト「KG+2018」に、アーティストのための撮影機材を手がけるSIGMAがメインスポンサーとして協賛している。

今回SIGMAは、新進作家に活躍の道を開く「KG+AWARD」のグランプリならびにファイナリスト各位への機材および作品発表機会を提供するほか、伊丹豪の特別写真展や「写真」をめぐる多彩なトーク企画を開催。会場では、SIGMA製品の展示やKG+×SIGMA限定グッズの販売など、期間限定の企画も行う。各イベントの日程は公式サイトをチェックしよう。

タイトル

「KG+2018」

会期

2018年4月13日(金)〜5月13日(日)

会場

京都市内各地(京都府)

URL

http://www.kyotographie.jp/kgplus/

Share