サラ・ムーンなどシャネル・ネクサス・ホール6展のデジタル図録が披露

20 November 2020

Share

サラ・ムーンなどシャネル・ネクサス・ホール6展のデジタル図録が披露

シャネル銀座4階にあるギャラリー、シャネル・ネクサス・ホールが過去展の中から6点を選出し、そのデジタルカタログを期間限定で公開している。インターネットにつながればどこでも見られるので、見逃した展示がある人はぜひチェックしてほしい。

2005年のオープン以来、シャネル・ネクサス・ホールは写真を中心に様々なアート展を開催してきた。各展覧会では会場閲覧用にしっかりとした図録を製作している。非売品ながら、作品画像に加えアーティストやキュレーターの寄稿文などがつづられる読み応えのある内容に加え、外箱付きハードカバーという豪華なアートブックと言うにもふさわしいものだ。それを11月12日からインターネット上で公開している。

「In Situ」ピエール=エリィ ド ピブラック展の図録

「In Situ」ピエール=エリィ ド ピブラック展の図録

1カ月ごとに6冊が順に公開されていく。現在今年のKYOTOGRAPHIEでも展示されたピエール=エリィ・ド・ピブラックによるパリ・オペラ座のダンサーたちの情景を捉えた「In Situ」が閲覧可能だ。今後東京オリンピックなど時代をとらえた展示やサラ・ムーンなどの図録が披露される。

「D’un jour à l’autre巡りゆく日々」サラ ムーン展の図録

「D’un jour à l’autre巡りゆく日々」サラ ムーン展の図録

Go Toキャンペーンなど新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛が解かれてはいるが、在宅ワークなどにより外に出る機会が減った人は多いだろう。美術館では事前予約制のところも多く、都合が合わないこともあるかと思う。そんな折にアート欲を満たしてくれるサービスだ。ぜひこの機会に利用してみてはいかがだろうか。

「In Situ」ピエール=エリィ ド ピブラック展図録はこちら

▼展覧会図録公開スケジュール

■Vol.1:2020年11月12日(木)~12月10日(木)
「In Situ」ピエール=エリィ ド ピブラック展

■Vol.2:2020年12月11日(金)~2021年1月7日(木)
「TRANSMISSIONS people-to-people」ティツィアーナ&ジャンニ バルディッツォーネ展

■Vol.3:2021年1月8日(金)~2月4日(木)
「DEPARDON / TOKYO 1964-2016」レイモン ドゥ パルドン展

■Vol.4:2021年2月5日(金)~3月4日(木)
「INBOX HYBRIDIZATION (IN LOVE)」エンキ ビラル展

■Vol.5:2021年3月5日(金)~4月1日(木)
「Retrace our Steps-ある日人々が消えた街」カルロス アイエスタ+ギョーム ブレッション展

■Vol.6:2021年4月2日(金)~4月29日(木)
「D’un jour à l’autre巡りゆく日々」サラ ムーン展