独特の感性が紡ぐふたつの物語、ダニエラ&リンダ・ドスタールコヴァー『HYSTERIC GLAMOUR』

愛という概念の根本的な再構築を必要とする人間の本質を認識しケアする方法を独自のスタイルで提示。

30 July 2018

Share

HYSTERIC GLAMOUR

チェコ人アーティストデュオ、ダニエラ&リンダ・ドスタールコヴァーの作品集『HYSTERIC GLAMOUR』がIn Other Wordsから刊行された。

本書は、2016年から2017年の間に制作された2作品を収録しており、上のページにはフォトエッセイ『THE DEFAULT POSITION OF OUR MENTAL SOFTWARE』、下には映像作品『QUALITY: FLEXIBILITY』をもとに作ったイメージを掲載。作者の二人が持つ独特の感性が織りなす表現でふたつの物語は進み、英雄主義的倫理観から全体論的倫理観への移り変わりを強く示唆しつつ、社会現象、物、事、概念の境界線や流動性を理解し、固有性に問いを抱きながらその受け入れられた差異を追求。愛という概念の根本的な再構築を必要とする人間の本質を、心的外傷が与えられた後に認識しケアする確かな方法を独自の方法で提示する。

タイトル

『HYSTERIC GLAMOUR』

出版社

In Other Words

価格

5,250円+tax

発行年

2018年

仕様

ボードブック/170mm×240mm/80ページ

URL

https://ja.twelve-books.com/products/hysteric-glamour-by-daniela-linda-dostalkova

Share