買い物客の生き生きとした姿を残す、
トム・ウッド『WOMEN'S MARKET』

リバプールのマーケットを利用する買い物客たちの姿を捉えた作品を収録。

26 January 2019

Share

WOMEN’S MARKET

アイルランド人フォトグラファー、トム・ウッドの作品集『WOMENS MARKET』がSTANLEY/BARKERから刊行。

1978年から1999年までの約20年間、作者は毎週土曜の午前中はリバプールのグレートホーマーストリートマーケットで過ごしてきた。街の中心から程よく離れたこの市場には、他では味わうことができないリラックスした空気が流れていた。作者は、買い物客が友達や家族と連れ立ってマーケットをそぞろ歩いたり、掘り出し物を見つけたりする様子をライカのカメラと使用期限の切れたフィルムを使い、生き生きとしたリアルなイメージで残した。

タイトル

『WOMEN’S MARKET』

出版社

STANLEY/BARKER

価格

6,800円+tax

出版年

2018年

仕様

ハードカバー/247mm×305mm/104ページ

URL

https://ja.twelve-books.com/collections/all/products/womens-market-by-tom-wood

Share