コロラド州で出会った力強い男性像、
クリスティン・ポッター『MANIFEST』

2012から2015年にかけてコロラド州の西側斜面に沿った僻地で活動している時に撮影した作品集が刊行。

12 July 2019

Share

MANIFEST

アメリカ人フォトグラファー、クリスティン・ポッターの作品集『MANIFEST』がTBW booksより刊行された。

2012から2015年にかけてアメリカ・コロラド州の西側斜面に沿った僻地で活動している時に撮影した作品が収められ、アメリカの兵士や男性の特質に関してポッターが行ってきた研究を足がかりに、本作でも同様にアメリカのカウボーイの元型に着目している。西洋の伝統的な風景写真において確立されているものよりもはるかに手強い世界を明らかにすべく、その地域に居を構え質素に生き、そこにある神話との縛りと相違を持つであろう男性たちにポッターは出会った。

本作はドキュメンタリーではなくむしろ西洋の神話やテリトリーや人物の再符号化として機能しており、ファンタジーでありながらリアリティーでもある。

ポッターは2018年に「グッゲンハイム・フェローシップ」を、2019年に「イメージ・ヴヴェイ・グラント」を受賞している。

タイトル

『MANIFEST』

出版社

TBW books

価格

6,200円+tax

出版年

2018年

仕様

ハードカバー/285mm×241mm/92ページ

URL

https://ja.twelve-books.com/products/manifest-by-kristine-potter

Share