カミーユ・ヴィヴィエ作品集『TWIST』
女性の裸体と擬人化された彫刻の出会い

「女性の身体」と「人間の身体に似た形/造形/構造/物体」を対比して構成。

19 March 2020

Share

TWIST

フランス人写真家のカミーユ・ヴィヴィエによる作品集『TWIST』では、曲線的な女性の裸体と擬人化されたアバンギャルドな彫刻という異なる2つの世界が出会う。

「女性の身体」と「人間の身体に似た形/造形/構造/物体」を対比して構成された本書。その不合理で神秘的な世界観は、ありふれたものが持つ違和感を浮かび上がらせている。写し出された彫刻は人間の身体を模しており、その起伏ある形を官能的に描き出されている。豊満でありのまま、官能的でありながら非現実的な身体と彫刻は、観る者の視線を惹きつけて離さない。

タイトル

『TWIST』

出版社

ART PAPER EDITIONS

出版年

2019年

価格

6,400円+tax

仕様

ハードカバー/230mm×310mm/80ページ

URL

https://twelve-books.com/products/twist-by-camille-vivier