深層ウェブに潜む犯罪の表象に光を当てるジョルジオ・ディ・ノート作品集『The Iceberg』

26 May 2020

Share

The Iceberg

イタリア人写真家、ジョルジオ・ディ・ノートによる作品集『The Iceberg』。

インターネットの世界を氷山(iceberg)に例えるなら、その90%が検索エンジンから逃れたいわゆる深層ウェブだといわれている。闇サイト、ダークウェブなどと呼ばれる不正オンラインビジネスが秘密裏に行われ、密輸業者が蔓延する場所が世界中に存在する。本書は、そういった取引のために使用される広告イメージや、写真家自らが撮影した画像から構成されている。小さなカメラやスマートフォンで売人が撮影したと思われる写真は、被写体の神秘的でエキゾチックな美しさと、撮影スキルの低さや画質の粗さとの組み合わせが、皮肉にも幻想的かつ抽象的に表れている。書籍が収められたボックスには薬物捜査などで使われるものと同じ紫外線ライトが付属しており、大部分が特殊インクで印刷された本書のイメージはその光を当てることによって初めて姿を現す。

タイトル

『The Iceberg』

出版社

Edition Patrick Frey

出版年

2017年

価格

7,200円+tax

仕様

ハードカバー/165mm×240mm/128ページ

URL

https://ja.twelve-books.com/products/the-iceberg-by-giorgio-di-noto