ファビアン・マルティ作品集『Bilder 2005-2016』
テーマは瞑想的で明瞭でもある変性意識状態

26 May 2020

Share

Bilder 2005-2016

スイス人アーティスト、ファビアン・マルティの作品集『Bilder 2005-2016』は、作者の視覚の世界を行く旅である。

本書は薬物や形が引き起こす変性意識状態をテーマとし、精神的な物の見方や神秘的な体験と、それらへの反証についての本である。暗く悲しいものでも重苦しいものでもないが、瞑想的で意識は冴えわたっており、イエスとノーの間を振り子のように揺れ動いているようでもある。

エリック・デイヴィスとアイルランド人フォトグラファー、ポール・J・エニスのエッセイを収録。2016年度『Most beautiful Swiss books』賞受賞作。

タイトル

『Bilder 2005-2016』

出版社

Edition Patrick Frey

出版年

2016年

価格

6,500円+tax

仕様

ハードカバー/210mm×315mm/224ページ

URL

https://ja.twelve-books.com/products/bilder-2005-2016-by-fabian-marti