モロッコという国を体感させる、ヤスミナ・ベナブデラマニ初作品集『LA BÊTE A MODERN TALE』

07 January 2021

Share

LA BÊTE A MODERN TALE

フランス人ヴィジュアルアーティスト、ヤスミナ・ベナブデラマニの作品集『LA BÊTE A MODERN TALE』。2020年1月から4月の間にパリのギャラリー「Le Bal」で開催された展覧会「À bras le corps」に伴って刊行されたもの。

2012年、12年ぶりに故郷モロッコへ帰国したベナブデラマニは、砂丘や砂漠を渡り絶え間なく変わる風景をスーパー8カメラの映像に収めた。この映像作品のスチール写真からなる本書は、伝統と現代の間にある曲がりくねった道を辿ることを見る者に促す。矛盾だらけの現代モロッコの歴史の舞台となってきた見覚えのある空間と身体を通じて、本書は不安定で無機質で直感的なモロッコという国の歴史を私たちに体験させるだろう。

タイトル

『LA BÊTE A MODERN TALE』

出版社

MACK

出版年

2020年

価格

7,000円+tax

仕様

ソフトカバー/170mm×270mm/370ページ

URL

https://www.twelve-books.com/products/la-bete-a-modern-tale-by-yasmina-benabderrahmane