Photobooks of the Month

書店員がピックアップする3月のおすすめ写真集【Shelf編】

マーティン・パー『Only Human』

マーティン・パー『Only Human』

東京には、個性的なセレクトが光るブックショップが数多く点在する。その中で、アートに力を入れる大型書店や個性的なアートブックやZINEを扱うインディペンデントブックショップなど、写真集を扱う4店舗の書店員が、毎月おすすめの写真集を3冊ずつピックアップ。

セレクト・文=森屋恵美(Shelfオーナー)

イギリス写真界の第一人者、マーティン・パーのここ10年の作品をまとめた新刊です。今年の3月から5月下旬までロンドンのナショナルポートレートギャラリーで開催される同名展覧会に合わせて出版されました。マーティン・パーは現代消費社会を独特の色彩で表現した作品でよく知られていますが、本書ではとりわけ母国イギリスでの日常的な習慣や儀式を通して英国人気質を探求することに焦点を絞っています。持ち前の洞察力とシニカルさと愛情が入り混じった視線でイギリスの国民的アイデンティティをとらえた作品を、EU離脱のタイミングに合わせて国立美術館で展示、そして出版するというマーティン・パー的要素満載の出版プロジェクトです。

タイトル

マーティン・パー『Only Human』

出版社

Phaidon

価格

7,510円+tax

発行年

2019年

仕様

ハードカバー/210mm×240mm/240ページ

URL

http://shelf.shop-pro.jp/?pid=141238552


現在最も人気の高い現代写真家の一人、アレック・ソスは、自身が生活拠点としてきたアメリカ中部を主舞台にマスメディアが取り上げないようなアメリカのアイコニックな一面を切り取ることで高い評価を得てきた作家です。ここ数年にわたり伝説的写真集『Sleeping by the Mississippi』をはじめとする過去の代表作を復刻させてきたソスが、これまでのアプローチに一区切りつけるかのようにこの春、新作写真集を発表しました。舞台をアメリカから世界へ、ロードから屋内へと移し、よりパーソナルな側面を押し出した一冊。写真家の新境地を感じさせます。

タイトル

アレック・ソス『I Know How Furiously Your Heart Is Beating』

出版社

MACK

価格

8,500円+tax

発行年

2019年

仕様

ハードカバー・クロス装/340mm×300mm/84ページ

URL

http://shelf.shop-pro.jp/?pid=139188632


高校生時代に ハワイに留学したことをきっかけに、十数年間にわたりハワイを撮り続ける真鍋奈央の写真集です。美しく穏やかな中にも少しずつ変わっていく風景とそこで出会った人々…。柔らかな雰囲気の写真の中に流れる時間は島の人々が暮らし、生きてきた時間であると同時に、写真家自身が過ごした人生の一部でもあります。本書は三回入江泰吉記念写真賞受賞記念写真集として出版されました。モロカイ、ハワイ、オアフ、マウイの4つの島で撮影され4分冊であった写真集を緩やかに一冊に繋いだような装丁になっており、その見せ方もまた作品にとても合っているように思います。

タイトル

真鍋奈央『波を綴る』

出版社

入江泰吉記念写真賞実行委員会

価格

3,000円+tax

発行年

2019年

仕様

ソフトカバー・函装/200mm×220mm/188ページ

URL

http://shelf.shop-pro.jp/?pid=141389207

Shelf
外苑前にあるブックショップ。写真集を中心とした洋書を専門に取り扱っており、店内には希少な本から絶版書までさまざまなジャンルの写真集が所狭しと並べられている。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-7-4
tel / fax: 03-3405-7889
http://www.shelf.ne.jp/