First Book Award

写真集出版の名門MACKが主宰するFirst Book Award、今年から誰でも応募可能に!

First Book Award

イギリスの出版社MACKが主催する、過去に写真集出版経験が無い作家の出版支援を目的とする「First Book Award」が今年より推薦制から公募制へと変更。募集要項や条件を満たすすべての写真家が応募可能となった。

2012年にMACKによって設立された「First Book Award」では、初年度のグランプリを副島美樹『MRS. MERRYMAN’S COLLECTION』が受賞、2018年には富安隼久『TTP』と、日本人写真家が過去7回の開催の中で2回グランプリを受賞、それぞれ初写真集をMACKより刊行している。

応募対象は、過去に写真集出版経験がない、もしくは自費出版のみでしか刊行したことのない写真家となり、実際にダミーブックを作成しMACK(イギリス)まで直接郵送する形での応募が可能。ポートフォリオやデジタルファイルでの応募は不可となる。

「First Book Award」グランプリ受賞者はMACKから写真集が刊行され、毎年5月に開催される「Photo London」にて発表、販売。

2019年の審査員には、MACKのディレクター マイケル・マック(Michael Mack)を筆頭に、 Tate Modernのアシスタント・キュレーター サラ・アレン(Sarah Allen)、 Financial Times / FT Weekend Magazineのフォト・ディレクター エマ・バウケット(Emma Bowkett)、写真家/ライターのスタンリー・ウォルカウ=ワナンブワ(Stanley Wolukau-Wanambwa)が務める。

タイトル

「First Book Award」

応募期間

2018年11月12日(月)~2019年1月21日(月)

問い合わせ

fba@mackbooks.co.uk(英語)
contact@twelve-books.com(日本語)

URL

http://firstbookaward.com