石川直樹トークイベント「母の首飾り」への旅、
新刊のサイン会も

石川直樹トークイベント「『母の首飾り』への旅」が、2月11日(月・祝)に広島・穴吹デザイン専門学校で開催。

06 February 2019

AREA

広島県

Share

母の首飾り

ネパール語で“母の首飾り”を意味する美しい山、アマダブラム。急峻で高度な登山技術が求められるその山に、昨年の秋に遠征した写真家・石川直樹のトークイベントが広島で行われる。

イベント当日は、 今年1月中旬に発売されたヒマラヤの総集編ブック『THE HIMALAYAS』(TOO MUCH MAGAZINE)、ヒマラヤシリーズ最新作で遠征の写真を収めた『Ama Dablam』(SLANT)、そして現在東京・オペラシティで開催中の個展のカタログとしての意味もある大冊『この星の光の地図を写す』(リトルモア)の3冊の新刊を対象としたサイン会も行われる。

タイトル

石川直樹トークイベント「母の首飾り」への旅

日程

2019年2月11日(月・祝)

会場

穴吹デザイン専門学校(広島県)

時間

16:00〜17:30

料金

1,000円

定員

100名

URL

http://readan-deat.com/2018/12/amadablam/

Share