石川和人「Humanity」公開撮影会、参加者募集

石川和人による公開撮影「Humanity」が、個展開催中の神宮前・EUKARYOTEで開催。

20 August 2019

AREA

東京都

Share

Humanity

現在開催中の石川和人個展「こんしゅうはぜんぺんで、らいしゅうはこうへんなんだよ、ばいばい」会場で、「Humanity」シリーズ制作のための公開制作撮影会が8月24日(土)、25日(日)に開催される。

現在、この公開制作のモデルを募集中。参加者は当日、想い入れのあるものを会場に持参、事前登録は不要。また参加者には後日作品完成後、小サイズの画像データが配布される。石川の代表作である「Humanity」に参加できるまたとはないチャンスだ。

「Humanity」とは
インターネットを介して大量の情報が溢れている現代。Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSを通して人同士が面と向かい合うことなく、情報の発信と受信が簡単に繰り返されている。それは、情報自体の本質を見失う可能性につながるだけでなく、人々は情報を得ること・伝えることに夢中になり、情報から逃れることが出来なくなっていると言えるのではないだろうか。石川はこのような行為が繰り返されている現状から、 “人としてのアイデンティティ” を見失う状況に陥っていることへの警鐘を鳴らしている。

作品は人物のポートレートを大量のインクで出力し、定着しない状態でその人を構成する物など、バックグラウンドとなるイメージをレイヤーとして重ねて出力する技法で表現している。繰り返される出力の度に失われて行く被写体の輪郭…その曖昧な象りは、個人の記憶といまの記録が、現代に特有の色(個)となって現れてくるのだ。

タイトル

石川和人「Humanity」公開撮影

日程

2019年8月24日(土)、8月25日(日)

会場

EUKARYOTE(東京都)

時間

両日とも16:00~19:00

URL

https://s.imaonline.jp/2KKzLwg

Share