写真家を中心に異なる業種のメンバーが集うCulture Centre、新メンバーを加え展示とブックフェアを開催

10 July 2020

AREA

東京都

Share

Culture Centre

Culture Centreの展示が、代田橋にあるflotsam booksにて開催中だ。参加作家がflotsam booksの商品から選書した本を、各自の作品と絡めて展示するともに、作家自身で制作した出版物も販売している。

本展参加メンバーは、宇田川直寛、佐藤麻優子、築山礁太、長谷川憶名、吉田和生、Ryu Ika、渡邊聖子。各作家はflotsam booksの商品から選書し、自分自身の作品と合わせて展示している。選書は本屋で好きな本を選ぶ感覚で、あるいは作品のコンセプトと合わせる意図で、または本と作品が合わさった時に意味が成立するように、もしくは自分が影響されてきた作家の本など、それぞれの作家の基準で行っている。選書された本はもちろん購入可能で、(観)客は本を得ることで作家の作品を一度経た、さらなる交差を作り出すことになる。また、イベントに合わせて作家11名によるカタログ「CC 20」も販売。

Culture Centreとは、2019年よりそれぞれの作家の活動の発表や流通のプラットフォームの一端として活動を開始。緩やかに個々同士が変則的に結びつき、Culture Centreとして行為を行う、
あるいは個々人の勝手な活動がCulture Centreを通り過ぎながら行われる、そんな繋がりを目指しており、参加メンバーは、池崎一世、宇田川直寛、大山光平、岸田紘之、佐藤麻優子、築山礁太、中野泰輔、長谷川億名、藤江寛司、細倉真弓、横田大輔、吉田和生、Ryu Ika、渡邊聖子ら14名となる。

タイトル

「Culture Centre in flotsam books」

期間

2020年7月7日(火)~7月19日(日)

会場

flotsam books(東京都)

時間

14:00~20:00

休廊日

水曜

URL

https://www.flotsambooks.com/