大西みつぐ、中藤毅彦、ハービー・山口による3人展「TRINITY」

街と人々のスナップを撮り続けた大御所がひとつの空間で融合。

16 May 2018

AREA

東京都

Share

© 大西みつぐ

© 大西みつぐ

長く街と人々のスナップを撮り続けて来た3人の写真家、大西みつぐ、中藤毅彦、ハービー・山口の競作展「TRINITY」が、7月15日(日)から四谷のギャラリー・ニエプスで開催。

本展は「街」「人間」「モノクローム」というキーワードのもと、スタイルの異なる作風の3人の作品が互いにぶつかり合い、響き合い、融合してひとつの空間を構成する。

タイトル

「TRINITY」

会期

2018年7月15日(日)〜7月29日(日)

会場

ギャラリー・ニエプス(東京都)

時間

13:00〜19:00

休館日

7月17日(火)、7月23日(月)、7月24日(火)

© 中藤毅彦

© ハービー・山口

Share