命の逞しさを探求する内倉真一郎「十一月の星」展

第7回「EMON AWARD」受賞作品のほか、未発表作品も追加展示。

11 July 2018

AREA

東京都

Share

© Shinichiro Uchikura

© Shinichiro Uchikura

第7回「EMON AWARD」グランプリを受賞した内倉真一郎の写真展「十一月の星」が、7月13日(金)から麻布・EMON PHOTO GALLERYにて開催される。

「EMON AWARD」は写真・映像の新たな支流を創りだそうとするアーティストにフォーカスする公募展。内倉は誕生したばかりの自分の子どもを被写体に命の逞しさを探求した作品で受賞した。受賞作品に加え、今展に向けて撮り下ろした作品も多数追加される予定だ。レイヤーを重ねるように、空間を立体的に使った展示構成も楽しめる。

会期初日の18:00からはオープニングレセプションが開催される。なお現在、第8回「EMON AWARD」の作品募集を受付中。

タイトル

「十一月の星」

会場

2018年7月13日(金)~8月4日(土)

会場

EMON PHOTO GALLERY(東京都)

時間

11:00~19:00(土曜は11:00~18:00)

休館日

日曜・祝日

URL

https://www.emoninc.com/award-uchikura

Share