水谷吉法新作展「HDR_nature」
これまでにない自然写真に挑戦した水谷の新境地

水谷吉法個展「HDR_nature」が、8月20日(月)から天王洲アイル・IMA galleryで開催。

25 July 2018

AREA

東京都

Share

HDR_nature

IMA所属作家・水谷吉法の新作展「HDR_nature」が、8月20日(月)より開催される。

水谷は豊かな自然に囲まれて育ったそのバックグラウンドから、これまでも、1970年代にスリランカからペットとして輸入されたインコが、東京で野生化し大量発生した姿を追った「Tokyo Parrots」、川や池などに群れで棲みつく小さな虫にストロボを当て、白く反射した小さな光玉に変貌させることで、都会で目にする自然を幻想的な姿へと昇華させた「Yusurika」など、現在の生活拠点である東京の自然をテーマにした作品シリーズを制作してきた。

一見、抽象絵画のようにも見える本作「HDR_nature」は、水谷がカメラの最新テクノロジーを使って、これまでにない自然写真に挑戦した作品。水谷の新境地ともいえる本作は、タイトルが表すように「HDR(ハイダイナミックレンジ合成)」という、露出の異なる複数のカットを撮影し、その中から良い部分を抽出して合成することで、肉眼での見え方に近い一枚に仕上げる最近のデジタルカメラに搭載された機能を用いている。デジタル技術を独自の手法で利用した本シリーズは、常にテクノロジーの進歩とともに歩んできた写真表現に、また新たなるページを加えた。

より詳しい本展情報はこちら

タイトル

「HDR_nature」

会期

2018年8月20日(月)~10月5日(金)

会場

IMA gallery(東京都)

時間

11:00~19:00

休廊日

日曜・祝祭日

URL

https://imaonline.jp/imaproject/exhibition/hdr_nature/

Share